PC_ライセンス

 デバイスライセンス

  1. 利用する端末毎にライセンスが必要になる物
  2. Office(TS上でのライセンスも接続できる全端末分が必須になる)

 同時接続ライセンス

  1. TS等同時に接続して利用するするユーザ分のライセンスが必要になる物
  2. サーバCAL_ユーザCAL等が必要になる。

 Processorライセンス

  1. DB系にあるライセンス
  2. 同時に接続する処理数には制限がないが、インストールするサーバのCPU毎に必要になる物

Oracleのマルチコア分のCPUライセンス
プロセッサ種類 適用係数
UltraSPARCT1(※ サーバー特定) 0.25
AMD/Intel (Itanium含む) 0.5
その他のマルチコア・プロセッサ 0.75
端数は切り上げ

Xeon_Core_2_Duoの1CPUサーバの場合、2ライセンス必要
Xeon_Core_2_Quadの2CPUの場合、5ライセンス必要

MSSQLの場合マルチコアCPUライセンスは無し
何個CPUの板が入っているかでカウントする
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2090





アクセス元: